謝らなくていい!

ノルディックで渡部選手が銀メダル、スノーボードでのジュニア選手たちの大活躍、女子アイスホッケーやカーリングも見応えのあるゲームを繰り広げてくれていて夜になるのが待ち遠しい毎日を送っています。

そんな中、残念ながら前評判通りに結果が出なかった選手たちもいます。
「期待に添えず申し訳ない!」「サポートしてくださったみなさんにお詫びしたい!」「こんなでは日本に帰れない。」というコメントも・・・・・・・。

でも、そうだろうか?

このブログも、10年前から静岡のジュニアアルペン選手を応援し続けています。
ただただ、チルドレンやジュニア選手たちが精一杯、力の限り、頂点に挑んで行く姿を見てリザルトを知って勝手にエキサイトしてきました。

上村選手、高梨選手、スピードスケートの加藤、長島選手・・・、メダルには届かなかったけどみんな素晴らしかったじゃないですか。
あのスビンダルや絶好調と言われていたボディ・ミラーだってダウンヒルで4位と8位。
落胆はしていましたが、謝ったりしていましたか?

だれにも謝らなくていいですよ!
メダルを取れなくたって、間違えなくみんな世界最高峰の選手たちです。


『 勝者がいれば、必ず敗者がいるんです。 』
それがゲーム(勝負)なんです。


『 がんばれ! にっぽん! 』

きっと、今日も夜更かしです。
by big_white | 2014-02-13 17:45 | 静岡ジュニア

静岡県ジュニアアルペンの応援ブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30