全中とインハイ

きょうはちょっと<ミニ情報>。

全中とインターハイでは各県選手の出場枠が違います。
前年にシード権を獲得すると出場枠が増えるのですが、
静岡は全中では男女とも各種目に4名づつの出場枠がありますが、インターハイには両種目とも男子2名、女子3名の出場枠しかありません。

この出場枠、北海道を見ると・・・・
今年の全中では、男子GS14名、SL15名、女子はGS、SL共に10名づつなのに対して、
インターハイでは、開催県と言うこともあって男子GS27名、SL29名、女子GS26名、SL28名と種目によっては全中の倍以上の選手が参加しているのです。

ちなみに、長野新潟合わせて全中男子でそれぞれ20名、15名、女子で11名、10名。
              インハイで男子が13名、16名、女子が17名、19名。
岐阜石川富山の合計は、富山が開催県の全中男子26名、27名、女子がそれぞれ19名。
              インハイで男子が11名、10名、女子が13名、12名。

しかも、1本目で30人もトキってしまう難しいセットで振り落とされるインターハイで好成績を残すのは大したものなのです。


と言う訳で、
『 がんばっています! 静岡ジュニアアルペンチーム! 』
by big_white | 2013-02-07 18:04 | アルペン情報

静岡県ジュニアアルペンの応援ブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30